マイナチュレカラートリートメントの販売店|女性の白髪染めに超おすすめ!

ヘアカラートリートメント

最近は、ヘアカラーについて

頭を悩ませているローズです。

 

今回は、そのひとつの解決策、

一筋の光明となっている

 

「マイナチュレカラートリートメント」

ついて調べてみました。

 

人気過ぎて、入荷待ちの状態で、

私も6月になるという

 

マイナチュレカラートリートメントとの

出会いを首を長くして待っています。

 

マイナチュレカラートリートメントの販売店情報

販売店は、公式サイトです。

薬局や一般店舗では取り扱いが

ありません。

 

Amazon、楽天市場、ヤフーショッピング、

ヤフオクのネットショップを探しましたが、

 

ヘアカラートリートメントの

現在の在庫は一つも見当たりませんでした。

 

 

美髪から遠ざかる大きな原因

髪が美髪からどんどん遠ざかってしまう

大きな原因は

 

白髪染めのアルカリ系の

従来のカラーリング

です。

 

★参考記事はこちらです。

髪をカラーリングのダメージから守るための選択は?

 

「白髪まじりはイヤ!」でも「ダメージもイヤ!」解決策は?

私の白髪は、額の生え際中心に

30%くらいの割合です。

 

男の人のように短髪なら

ゴマ塩状態・・。

このままはつらいかも。

 

髪へのダメージがこわくて

アルカリカラー・・

これまでのヘアカラーをやめても

なんとかしたい・・。

 

解決策を求めて、ヘナカラーを調べたり

紅茶スプレーを調べたり

ちょっと実践してみたりしました。

 

カラートリートメントの存在は、

知っていましたし、試してみたこともあります。

 

白髪が気になり始めた30代後半で、

まだヘアカラーに挑戦していなかったころ。

(おおむかしですね^^)

 

市販のカラートリートメント。

当時のものは、まったく効果なしとしか

感じられず、

 

私の中で長年「カラートリートメント」という

選択肢はありませんでした。

 

通販で、ちょっと気になったりしたことも

あったけれど、容器がいやだったのです。

 

なんか、いかにも

「白髪を気にしているおばさん」と

いうイメージで・・。

オシャレじゃなかったので・・。

 

実際「白髪を気にしているおばさん」そのもの

なんですけどね!

 

おうじょうぎわが悪いというか

認めたくない・・。。

 

しかも、色も「ブラック」「ダークブラウン」

私がほしかったのは、

 

良く染まる「ライトブラウン」でした。

 

マイナチュレカラートリートメントは

「ブラウン」「ダークブラウン」

 

 

「ライト」はついていないけれど、

パッケージがかわいいし、

注文しました。

 

これなら、浴室に置いていて

誰かにみられてもイヤじゃない^^です。

 

マイナチュレカラートリートメントって?

2018年3月に新発売という

「マイナチュレカラートリートメント」
天然成分のシャンプーや育毛剤、

育毛サプリなどでも有名な会社の製品です。

 

特徴をあげるとこんな感じです↓

 

☑10分放置するだけで

よく染まる

 

☑「染める」だけでなく

ケラチン配合による「補修」

 

☑グリチルリチン酸配合による

「抗炎症作用」

スカルプ(頭皮)ケア

 

☑抗酸化成分配合による

「エイジングケア」で

うねり、パサつき、加齢臭などの

悩みにも対策

 

☑8種類のエッセンシャルオイル配合により

においも気にならず

リラックスしながら染められる

 

植物由来成分94%で、

髪と頭皮にやさしい

 

8種類の添加物(合成香料、シリコン、

鉱物油、パラベン、ジアミン系染料、

 

紫外線吸収剤、サルフェート、

法定タール色素)フリー

で敏感肌にもやさしい

 

パッチテスト

スティンギングテスト(低刺激)、

アレルギーテスト済

アレルギー体質、敏感肌にも安心

 

私が知ったときには、初回販売分が完売

なったあと。

 

既に初回販売分で使った人の感想で、

 

3回目でしっかり染まり

髪もサラツヤになったという口コミも

見つけて、6月末を期待をこめて待っているところなのです。

マイナチュレカラートリートメントの価格と成分

 

マイナチュレカラートリートメント1本の

通常価格は、税抜き3980円です。

※送料750円

 

 

2本定期コースは、毎回送料無料

30日間返金保証付き

 

 

2019年2月4日から さらにお得に

↓   ↓   ↓

初回(42%→64%オフ):3,380円(税抜)

3,650円(税込)

 

※定期コースの本数、お届け日、

お届け周期は自由に変更できます

 

マイナチュレカラートリートメント

 

マイナチュレカラートリートメントの

全成分は以下の通りです。

アレルギーが気になる方はよくご確認くださいね。

水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAI、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/-)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

引用元:マイナチュレ公式サイト

 

私は化学苦手なので、詳しいことは言えないのですが、

入っている植物エキス名だけでも

期待が持てます。

 

最後の方に

着色料の表示がありますが、

髪を染めたいので、仕方がないですね。

 

入れるのではなく、表面につける

必要はあるけれど、

 

髪のキューティクルをこじあけて

入れ込むとかではないので、

 

私はゴマ塩状態より

こちらを選択します。

 

マイナチュレカラートリートメントを安心して試せる理由

万全の気配りをもって作られた

天然由来94%の製品であっても、

 

肌に合わないという可能性が

ないとは言えません。

 

そんな時、高いお買い物だったのに、

諦めしかないのは残念ですよね。

 

マイナチュレカラートリートメントの

定期コースには

30日間の返金保証

ついているので、

 

安心しておためしできるかな、と

思います。

 

一緒にこれまでのカラーリングから

髪と地肌に優しい

カラートリートメント

切り替えてみませんか?

↓   ↓   ↓

マイナチュレカラートリートメント

コメント

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました