マイナチュレヘアカラートリートメント、ブラウンを実際に使ってみました!

ヘアカラートリートメント

大人気で売り切れになってしまっていた

マイナチュレヘアカラートリートメント。

 

無事に手元に届いて、

さっそく試してみたローズです。

 

今日初めてブラウンを手にとって染めてみました。

 

今回はその手順と感想をお伝えさせていただきます。

公式サイト⇒マイナチュレヘアカラートリートメント

マイナチュレのヘアカラートリートメントは1回目から染まった!

感想をひとことで言えば、「すごく簡単に

短時間で染まった!」です。

 

わずか10分待つだけです。

 

今回、浴室を使わなかったので、

どこも汚れずにすみました^^

 

さらに、髪がサラサラで艶がでました!!

 

・・ただこれは、ヘアカラーのあとの

特別なヘアカラートリートメントをつけた後も

 

同じようにさらさらつやつやではありましたので

様子を見たいと思います。

 

カラーリングの後のトリートメントは

一週間ぐらいするすると

徐々にパサパサになってきたものでした。

 

それに比べてヘアカラートリートメントは

どんな感じなのか

引き続きレポートさせていただきます。

 

※2週間経過しましたが、

ツヤ感は増しています。

 

※あまりにもしっかり染まったので、

まだ2回めを、使っていないのにも

かかわらずです。

 

セルフカットをしたのが

2週間後ですが、髪の艶をご覧くださいね。

↓   ↓   ↓

使用方法はドライ!その理由は?

ヘアカラートリートメントの使用方法は二通りあります。

 

普通にお風呂場でトリートメントと同じように

シャンプー後に使うというもの。

 

そしてもう一つは、ドライです。

 

乾燥している髪に、

直接ヘアカラートリートメントを

つけるという方法です。

 

私は乾燥した髪にヘアカラートリートメントを

つけるという「ドライ」の方法を取りました。

 

理由としては、洗面所のタイルは白いので

染まってしまうことが心配だったこと。

 

理由の二つ目がヘアカラートリートメントを

裸の状態でつけて大丈夫なのか・・

ちょっと自信がなかったこと。

 

うまく扱えなかったらどうしようと

不安だったので、

まずは昼間服を着たままの状態で試してみました。

 

いよいよ染める・・カラートリートメント前の準備!

準備として、よりしっかり染まるように、

 

✔ 前夜はシャンプー後のトリートメント、

そしてドライヤー前のオイルを

スキップしました。

 

✔ 頭皮美容液はつけました。

 

✔ 同梱されていた「キレイに仕上がる

使い方」という写真入りの説明を

しっかり読みました。

 

実際に用意したのは・・

 

✔ 茶色いタオル

✔ 同梱されていた手袋

✔ 髪留め用のクリップ

 

必要なものが揃ったら

 

✔ おでこの周りと耳にオイルを

薄く塗りました。

もしカラートリートメントがついても

落としやすいように最初に用意をしました。

 

✔ 浴室でトリートメントを使われる場合は

最初に壁や床などにお水をシャワーで

かけておかれると色移りが色移りの予防になります。

 

✔ タオルは濡れた状態では若干色移りの

可能性があるので ブラウンなど

濃いめの色のタオルを

ご用意されることをお勧めします。

 

✔ まだ濡れたまますぐに洗えば汚れは落ちます

 

マイナチュレのテクスチャ、色と香りは?

↑手にとって写真忘れてすぐに付けてしまいました!

 

まずキャップを開けてみて香りを嗅いでみました、

 

これまでのヘアカラー剤にあった

ツーンと来る刺激臭は全くありませんでした!

 

シトラス系レモンのような感じの自然な香りでした^^

 

なので地肌につけても全くの全く刺激を感じず

に済みました。

 

これは10分間放置期間もずっと同じです。

 

染めてみました!超かんたん!!周囲の汚れなし!

以前は時々、ホームカラーをしていたのですが

とろとろの感じでうっかりすると

 

服についたり、床に落としたり、

こぼれたりしていました。

 

でもヘアカラートリートメントは

そこまでトロトロではなく

 

下に落ちて服についたりとか

そういった心配はありませんでした。

 

片方の手のひらにカラートリートメントを出して

両手で広げ最初は髪の生え際に付けてみました。

 

分け目については使い方のガイドにあった通り

少し細長くつけて分け目に沿って

トリートメントを置いて伸ばす感じにしました。

 

つけている最中も

液だれしないのがとても助かりました^^

 

そうやって少しずつカラートリートメントを

手にとっては延ばしていき

 

髪の上側部分に塗って、

後頭部の髪の長い部分はまとめて

少し多めにトリートメントを出して

 

全体を全体になじませた後

素早くクリップで髪をアップにしました。

 

ちょっと迷ったのですが

今日は暑かったこともあり

頭にビニールキャップとかラップはしませんでした。

 

クリップで落ちてこないようにとめて

そのまま10分放置です。

 

今回私は初めてということもあり、

髪全体にカラートリートメント使いました。

 

使用量はチューブ全体の

3分の1くらいでした。

 

2回目からはもう少し

少なくてもいいかもしれないです。

 

私は生え際以外のところは

割と刷り込む感じでつけました。

 

特にしみることなく液垂れなどもすることもなく

大丈夫でした!

 

公式サイトで確認したのですが、

必ず10分ということではなく

少し時間がオーバーしても大丈夫ということでした。

 

・・が、私も10分ちょうどでしっかり染まりました。

 

私は髪色が明るく白髪もあったので

色が染まったとしっかり実感しました。

 

ヘアカラートリートメントをする際の注意事項と情報は?

←カラーリング2週間後(1回使用)

 

✔ 放置時間を長くするよりも

染める回数を多くした方が良いということです。

 

✔ リタッチのように

部分染めもオッケーということです。

 

✔ 髪が黒髪が多い人は染まっているのかなって

思うことがあるかもしれません・・

自分では実感しにくいかもしれませんね。

 

✔ このヘアカラートリートメントのあとに

普段使ってるトリートメントは必要ないです。

 

✔ 使い始めの3日から1週間は

好みの色になるまで毎日連続で

利用されていることが推奨されています。

 

・・が、私はこの1回であまりにも

しっかり染まったので、2週間後も

まだ2度めをしていません。

 

染まり方は白髪の量や髪質によって違うので、

ご自分のペースを調整することになりますね。

 

✔ 自分の好みの色になったら

週1回から2回のペースでその色を

キープすることができます^^

 

✔ パーマや縮毛矯正をして

一週間前後はカラートリートメントの使用は

控えた方がいいですがその期間が

その期間以外は使えます。

 

✔  カラーリングした翌日は、

水に濡れると、けっこう色落ちします。

 

・ プールで泳ぐ予定、

→前日には染めない

 

・ スポーツで汗をかくシーン、

→スポーツウェアとタオルは濃い色を!

 

・ にわか雨に濡れる、

→ 折り畳み傘必携です!

 

すすぎまでの感想|髪にも地肌にもノーストレスだった!

ホームカラーとの違いなのですが

薬品臭刺激臭が全くありませんでした。

 

 

そしてこの刺激がないということは

こんなにもストレスがないということを

改めて感じました。

 

地肌も髪も喜んでいるそんな感じなのです^^

 

すすぎに入って、ある程度色が出なくなった時に

私は手袋を取って素手で洗い始めました。

 

 

そうしたら

髪がとても滑らかなのです、

きしみとかパサパサ感は全くありません。

 

再びヘアカラーと比べるのですが

ヘアカラーの直後は髪がきしむ感じがしていました。

 

そこでヘアカラー剤同梱の

ウルトラリッチトリートメントのようなものを

付けてそこで初めてツヤツヤになっていました。

 

ところが私はこのブログを始めてから

ヘアカラーがキューティクルに

与えるダメージというもの、

 

キューティクルを開かせて薬剤をいれて

ダメージを受けた髪にトリートメントで

 

応急手当をする、という感じのことを

繰り返していたことを知りました。

 

この私の髪のパサパサ感を

止めるには根本から染め方を

変えなければだめだと思ったのです。

 

そうやって探してる時に出会ったのが

この「マイナチュレ

ヘアカラートリートメント」だったのです。

 

浴室や洗面所に置いても

悪目立ちしないパッケージも

重要でした^^

 

ドライ後の色目は・・? えぇ?オレンジ?!

←ビフォー画像

←ドライ直後

 

直後の色は少し明るい?って感じました。

 

白髪がオレンジっぽくみえて、ちょっとがっかりしました⤵

 

これじゃ白髪染めってわかりやすくて

いやだなぁと思いました。

 

理想は、白髪の部分がグレー系の

シャタンなので・・

 

色目は、やっぱりヘアカラーの方がいい感じ?

としょんぼりしながら寝ました。

 

翌朝、真っ白の枕カバーへの

色移りはなかったです。

 

鏡をみると髪全体が少し落ち着いた色に戻っていました。

 

私はグレー系シャタンに染めた後、

この品切れだったカラートリートメントが

届くまで約3ヶ月そのままにして待っていたのです。

 

この写真を見ていただければお分かりかと

思いますが白髪と黒い髪と退色しつつあった

明るい茶色の髪が混じって三毛猫というか

悲惨な状態でした・・😅

 

これがたった一回染めただけで、

全体は落ち着いた頭になったのですが、

初日、白髪の部分は明るい茶色?オレンジ?

に染まりました。

 

明るすぎるかなという感じなのですが・・

明るいというのはオレンジっぽいという意味です。

 

これが落ち着いてくれることを希望しますし

後々レポートしていきます。

 

素晴らしいスピーディーな染まり心地なので、

 

ちなみに私の髪質は細くて、柔らかい髪です。

翌日・・良い色に^^そして2週間 色、ツヤキープ

←2週間後(一回使用)

海に出かける予定があったので

そのまま、追加で染めることもなく、

 

しかも他のトリートメントを

 

使うこともなかったのに、私の髪は

なめらかで、艶がある感じを

たもっています。

 

(海でたくさん日光浴

してしまいましたが)

 

シャンプーとヘアカラートリートメントと

頭皮美容液のおかげですね。

 

そして、

オレンジとおもっていた髪の色は、

いい感じの明るいブラウンです。

 

ただ、特にヘアカラートリートメントの

翌日は、濡れると激しく色落ちします。

 

スポーツで汗をかくときは、

濃い色のウェアとタオルをおすすめします。

 

土砂降りにも注意ですね。

傘は必携です。

 

私は、今週末海に行くこともあり、

少しヘアカラートリートメントを

お休みしています。

 

予定に合わせて、コントロールすれば

大丈夫ですね!!

 

またしばらくしたらレビューしますね^^

 

マイアチュレヘアカラートリートメントについては

こちらの記事もご覧くださいね。

マイナチュレカラートリートメントの販売店|女性の白髪染めに超おすすめ!

 

マイナチュレヘアカラートリートメント公式サイト

マイナチュレヘアカラートリートメント

コメント

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました